サイトマップ
トップへ
お問合せ
新着情報全国の税理士会掲示板各種制度紹介よくあるご質問関連リンク
ADR(裁判外紛争解決手続)
 
制度紹介 ADR(裁判外紛争解決手続) Q&A
 
ADR(裁判外紛争解決手続) Q&A
 
ADRとはなんですか?
ADR(Alternative Dispute Resolution)とは、裁判外紛争解決手続のことです。
仲裁・調停・あっせん等の「裁判によらない紛争解決方法」を指します。
特定調整制度とはなんですか?
特定調停とは民事調停のひとつで、支払不能に陥るおそれのある債務者等が経済的再生できるよう、債務者の利害関係の調整を行うことを目的としています。

実際は、債権者と返済方法などについて話し合って、生活や事業の建て直しを図るための手続を行います。
調停委員はどのような人たちで構成されるのですか?
特定調停を行う調停委員会の民事調停委員は、事案の性質に応じて必要な専門的知識(法律・税務・金融・企業の財務・資産の評価等)を有する者で構成されます。
 
 
Copyright (C) Japan Federation of Certified Public Tax Accountants' Associations